家庭用脱毛器の中には、さまざまな種類のものがあります。

その中でも、一番脱毛効果があるといわれているのが「 ケノン 」です。楽天のランキングでも、ずっと名を上げているケノン。口コミもたくさんあるので人気が高いことが伺えます。ケノンの口コミや情報を見ていると、やっぱり「 効果が高い 」という記述が多く、口コミ評価の高さを見ると、一瞬サクラなのでは・・?と思ってしまうくらい高い支持があるのです。家庭用だからエステサロンでうけるまでの脱毛効果はないけど、ある程度脱毛したい・・。と期待が半分半分だった方が、実際使ってみて、エステサロンと同等の脱毛効果があることがわかり、その期待以上の効果によって、評価が高いことがわかります。しかし、すべての方が、高評価なわけでもありません・・。「 思っていたのと違った・・ 」「 思うようにいかなかった・・ 」などの口コミもあります。効果とは別で、使い方がイメージと違っている方もいますし、実際に満足できる脱毛ができなかった方もいます。そのような方の多くは、肌がデリケートな方です。肌が弱く、デリケートな方は、照射のレベルを低くするでしょう。そうなると、脱毛効果も低くなって満足に脱毛できませんし、照射後のクーリングにも人一倍時間がかかることでしょう。照射自体はパパッとできるものですが、時間がかかってしまうと、いくら空いた時間にできるとはいえ、効率が悪くなってしまいます。

軽量ボディ

ケノンはコンパクトかつ軽量ボディなので、使いたいときにはササッと出して脱毛までの準備も短時間で済みます。これはケノンのいい所ですが、照射後のクーリングはしっかり時間をかけて行わなければいけません。脇ならセッティングからクーリングまで10分ほどでも可能ですが、範囲が広くなれば広いほど、クーリングの時間はかかります。肌が弱い人は、その分時間も多くかかります。照射する時間よりもクーリングに時間がかかってしまうんです。空いた時間にできますが、ある程度の時間を確保しておかないと、途中で終わらせてしまうことになります。同じ部分を短時間しか空けずに照射すれば肌トラブルを起こしかねません。マーキングしておけば、続きからでもできますが、なかなかそういうわけにもいきませんよね。なので、一つの部位を途中で終わらせることはおススメできません。しっかり完了させましょう。また、一度照射した部分は、一ヶ月ほど日焼けをしてはいけません。冬場は乗り切れますが、夏場に長袖を着たり、いちいち日焼け止めをしっかり塗らなければならないのは、とても面倒です。また、痛みが少ないケノンですが、全くないわけではありません。部位によったり、肌質によっては痛みを感じる方もいます。痛みはかなり少ない脱毛法ですが、もしかしたら痛みがあるかも・・ぐらいに考えておくといいかもしれません。